珊瑚のオレンジが可愛いと購入しようとしたらピアスだった!諦められずイヤリングに直して購入したいとの実店舗でのご相談。

耳が痛くなりやすいので、いつも痛くなりにくい金具のものを選ばれているとの事情から、今回も痛くなりにくいイヤリング金具を選び修理した実例をご紹介いたします。(福井県E.Mさま )

↑イヤリングにする修理前のピアス

実際の修理のようす

まず、ピアスのポストを切り取り、回転する研ぎ石で平らにならします。

ポストを切り取った状態です。

元のピアスの色から、イヤリング金具の色をあわせゴールド色を選びます。

ポストが付いていた箇所が隠れるように、痛くなりにくいイヤリング金具を金属用接着剤(エポキシ樹脂系)で貼りつけます。

痛くなりにくいイヤリング金具の詳しくは イヤリングが痛いときの解決方法 をご覧ください。

↓ピアスをイヤリングに変える修理完了!

 修理の内容と料金

ピアスを痛くなりにくい金具をつかいイヤリングに変えました。

基本料金2,700円(税別)+パーツ代864円

合計3,564円となりました。 2017年5月現在

修理につかうパーツはご要望をきいて選ぶ

今回は、イヤリング金具について痛くなりにくいものをとの要望があり痛くなりにくい金具を選びました。

せっかく直すんだったら、できるだけ使いやすい自分仕様のアクセサリーにしたいですよね。

予算もパーツにより変わり、ちなみに普通のネジとバネで調節するタイプの金具だとパーツ代が216円安く648円と変わります。

ネジバネ式イヤリング金具

見積もり(無料)の際に、ご要望をおきかせください。

 

全国どこからでも通販で修理できる 「アクセサリー診療室」 にお気軽にご相談ください。ご相談見積りは無料です。

グラスムーンの修理について詳しくは アクセサリーの修理サービス をご覧ください

その他のイヤリングの修理実例は

イヤリング金具のバネがゆるくてつけられない修理実例

イヤリング直せます!金具と石もとれた修理実例 をご覧ください。

アクセサリーのよくあるお悩みの事例や修理料金は お修理実例 をご覧ください

こんなお店で修理をしています

福井県にあるアクセサリー診療室 グラスムーンの 実店舗のご案内