ブログ

ピアスを「痛くなりにくいイヤリング金具」に変える修理実例

珊瑚のオレンジが可愛いと購入しようとしたらピアスだった!諦められずイヤリングに直して購入したいとの実店舗でのご相談。

イヤリング金具で耳が痛くなりやすいので、いつも痛くなりにくい金具のものを選ばれているとの事情から、今回は痛くなりにくいイヤリング金具を選び修理した実例をご紹介します。(福井県E.Mさま )

イヤリングにする修理前のピアス

実際の修理のようす

ピアスからイヤリングにする修理は、ピアス金具(ポスト)を取り除くことから始めます。

まずピアスのポストを切り取ります

次に回転する研ぎ石でポストがついていた部分を平らにならします

ピアスのポストを切りとったもの

イヤリング金具の色あわせ

飾りの色とあわせゴールドカラーを選びます。

痛くないイヤリング金具

金具の位置はもっともきれいに見えるように

イヤリング金具のつける位置は、元のピアスと同じようになるよう気をつけて決めます。

またポストが付いていた箇所も隠れるように金具を配置し、金属用接着剤(エポキシ樹脂系)で貼りつけ完成です。

痛くなりにくいイヤリング金具の詳しくは当店ブログの イヤリングが痛いときの解決方法 をご覧ください。

修理の内容と料金

ピアスを痛くなりにくい金具をつかいイヤリングに変えました。

修理代金  基本料金+パーツ代800(税別)

 20175月現在

修理後のお声

気に入ったものがつけられるようになって嬉しい、痛くない金具にもできあきらめなくて良かったです。いつも素敵だなつけたいなと思うものはピアスが多くて、イヤリングの中からしか選べないと思っていましたが、今回直せるということがわかってショッピングが楽しみになりました。

修理実績のある当店にお任せください

今回のように、壊れてないけど作り変えたいなどのお悩みも、全国どこからでも通販で修理できる 当店グラスムーンにお気軽にご相談ください。グラスムーンは、福井県に実店舗がある、修理実績6200(2022年現在)のお店です。

大切なアクセサリーを預けるお客様の安心のため、アクセサリーの修理経験をつんだ専属の担当が、見積もりから修理発送まで責任をもって行っています。

ご相談見積りは無料です。ご相談は見積もりに必要な画像が送りやすいLINEが便利です。

「ご利用の料金」「ご利用の流れ」「よくあるご質問」はこちらをご覧ください↓

ご利用いただいた方のお声をご紹介しています↓