ブログ

貴金属じゃないピアスをイヤリングにかえたい

欲しいデザインのものがあったけど、ピアスだったからノンホールの私はつけられない!とあきらめたことありませんか。そんなお悩みもピアス金具をイヤリング金具に交換することで解決します(^^)

スワロフスキーピアスをイヤリングに

シャネルピアスをイヤリングに

貴金属じゃないピアスも大丈夫

シャネルやスワロフスキーなどのファッションブランドのアクセサリーは、ジュエリーショップに修理を相談しても、貴金属でないと修理できないとの理由でほとんどの場合断られてしまいます。

貴金属ではないブランドアクセサリーでも、アクセサリーの専門店ならシャネルやスワロフスキーのピアスもイヤリング金具に変えられます。

ブランドアクセサリーの修理で気をつけること

デザインが気に入って買ったブランドアクセサリーはつけられればいいというものではないですよね。そのブランドイメージを変えない修理なのか確認をして依頼しましょう。

着けた時のイメージを変えない

デザインにこだわっているシャネルなどのブランドアクセサリーは、ピアスのときの耳につく位置と、イヤリング金具に変えたときの位置を同じように楽しみたいもの。イヤリング金具をつける位置の調整なども希望として伝えましょう。

金具の色

金具のカラー(ゴールド、シルバー、アンティークなど)も元の色と合わせられるか確認しましょう。

ブランドタグを残す

シャネルなどはピアスの裏にブランドタグがついていてイヤリング金具に変えたときに隠れてしまう場合もあるので、残したい場合は相談しましょう。

痛くなりにくい金具

インポートブランドに多くある、イヤリング金具が耳にあわず痛くなりやすい人は痛くなりにくい金具の扱いがあるか、その金具がつけられるかを確認。

金属アレルギー対応金具の取り扱い

金属アレルギーの事情もあればアレルギーをおこしやすいニッケルを含まない金具の取り扱いがあるか、金具が肌に当たる部分にコート剤を塗るなど、注意してもらいたい点も事前に相談してみましょう。

近くに修理してくれるアクセサリー専門店がないときは

近所に専門店がない場合は、当店の通販でアクセサリー修理ができます。

通販で利用できるアクセサリー修理店グラスムーンは、福井県に実店舗がある、修理実績6200件(2022年現在)のお店です。

大切なアクセサリーを預けるお客様の安心のため、シャネルをはじめスワロフスキーなどブランドアクセサリーの修理経験をつんだ専属の担当が、見積もりから修理発送まで責任をもって行っています。

ブランドアクセサリーの修理は、全国どこからでも通販でお修理できる 当店グラスムーンにご相談ください。

ご相談見積りは無料です。ご相談は見積もりに必要な画像が送りやすいLINEが便利です。

「ご利用の料金」「ご利用の流れ」「よくあるご質問」はこちらをご覧ください↓

ご利用いただいた方のお声をご紹介しています↓