お修理サービスを始めた当初2004年は、修理に必要なパーツが少量では入手がむずかしく、工房内で手作りをしたりと四苦八苦していました。

今回取り上げていただいたチタン加工技術は、修理はもとより、グラスムーンの目指すどんな事情の方にも「アクセサリーを心地よくたのしんでいただく」というモットーに近づけた大きな一歩だったので大変嬉しいことでした。

これもひとえに、地元鯖江市の優れた眼鏡加工技術をもった提携工場の暖かいご支援のおかげと心より感謝しております。

ぜひ地元ではない方にも知っていただきたく、掲載記事をこちらでご紹介させていただきます。

福井新聞 2018年9月19日掲載

グラスムーン監修の 金属アレルギー専門 ジュ・アレ

今後もより多くの方にアクセサリーをたのしんでいただけるよう、金属アレルギーの方も安心して選んでいただけるチタン製のパーツを増やすべく、開発を続けていきたいと思います。

グラスムーン代表 玉邑園栄