誕生石を使ったクラフトアクセサリー

グラスムーンでは、誕生石をもっと気軽に楽しんでいただければと、誕生石でクラフト感あふれるデザインのアクセサリーをつくりご提案しています。

そもそも誕生石とは、ヨーロッパの誕生日の儀式からという言い伝えがあります。当時のヨーロッパではケーキのローソク(齢の数)を吹き消し、グラスをカチンとぶつける音で邪気をはらい、自分を守る力があるとされている誕生石の宝石をつけ祝ったとされています。その12の宝石はさらに昔、紀元前の占星術の12星座の神々の持っている石が言い伝えの源とか。美しさで昔から人々に愛されてきた宝石。なかでも、特別な意味をもつ誕生石にはたくさんの愛され続けるわけがありそうですね。

毎月、この12ヶ月の誕生石それぞれのもつ魅力とハッピーな言い伝えもご紹介させていただきます。

水は石の中にも虹をかける?

6111760_0

乳白がかった白い石の中に、虹のように「遊色」がきれいな宝石オパール。

ラテン語で宝石という意味の「opalus」から名づけられたオパールは、古代からたくさんの人々に愛され続けてきた宝石です。

オパールは、実は非常にたくさんの種類があり、私たちがよく目にする白以外の色の他にも赤・黄・緑・黒・グレーととても多彩です。その種類は、産出される場所により大きく2つに区別されます。ひとつは火山の溶岩の中で生成されるマウンテンオパール、もうひとつは砂岩などの中に存在しているコモンオパールです。マウンテンオパールは、生成の途中で石の中に含まれた水分が影響し虹のように輝いて見える「遊色」がみられ、透明度も高い特徴があります(上の写真)。もう一方のコモンオパールは、遊色はなく透明度が低いのですが色の種類が豊富という特徴があります。

女性に人気のピンクオパールでクラフトアクセサリー

そんなコモンオパールの中でも、最近発見されたピンクオパールをつかって、デイリーに楽しんでいただけるアクセサリーをお作りしました。

DSC01606

ピンクオパールペンダント 8,500円(税別)

使用パーツ:ピンクオパール、スワロフスキー、チタン製パーツ(チェーン、Tピン)

※金具はすべてチタン製の金アレさん対応アクセサリーです。

グラスムーンの金アレさん対応アクセサリーのこだわりはコチラ

ピンクオパールは、今女性に人気のオパールです。その理由は、身につけると恋愛関係に特に効果があるとされ、幸せな結婚に導くなどの嬉しい言い伝えから。ほかにもオパールには、次にご紹介する興味深い言い伝えがたくさんあります。

 オパールはアンチエイジング効果も期待できる!?

オパールのその神秘的な輝きから古代ギリシャ人は、予言の力をもち人々を幸せに導くとし、ローマ人も希望と純粋さの象徴と愛されたそうです。人々が持つオパールへの「希望」のイメージは、ネガティブな気持ちを消し、目標達成のための積極的な行動へと導く力があるといわれています。またオパールの虹の輝きの元とされる、水分を含む宝石ということから、若々しさを保ちアンチエイジングの効果も期待できると信じられスカンジナビアの女性は、その言い伝え通り白髪予防に今でもオパールのヘアバンドをつける習わしがあるそうです。もしそうだとしたら、私たちもオパール成分入り美容クリームを手に入れて毎晩塗りたいですね(笑)。

かつてアラブの人たちも、オパールを天から落ちてきた稲妻と考え、オパールを身につけていると稲妻から守ってくれると信じ、望めば姿をも消すマントになってくれるなどの神話もあったほど。また、次の著名人の行動や言葉でもオパールへの魅力は伝えられています。

感動できる出会いの石オパール

古代ローマ時代将軍マルクス・アントニウスは、クレオパトラにオパールを贈るため、元老議員ノニウスが持っていたオパールの指輪を求め、譲ってもらえなかった腹いせに国外追放にしてしまったという美しいオパールをめぐっての愛憎のお話が残っています。英国の文豪シェークスピアの作品でも、彼はオパールを「宝石の女王」と賛辞しています。ローマの歴史家プリニウスにいたっては、オパールの遊色の素晴らしさを「ルビーよりやさしい炎を宿し、アメシストの紫の煌き、エメラルドの海のような深い青緑色、その全てが信じられないほど見事に一体となって輝いている」と言葉の限界をも感じる感動を伝えています。

私自身、オパールについて調べるにつれこれだけ色々なエピソードを持ち、大切にされる理由があることに気づきました。それは、オパールは1cmに生成されるのに500万年かかる希少な宝石であること。鉱物の中でも珍しい非結晶体という性質から、特に同じ表情のものは2つと出会えないこと。さらに、その組成からデリケートで割れや傷などが起こりやすい儚さがあること。

そんなオパールだから人々の心に感動を刻み、何か情熱のような力を与えたのかもしれませんね。知れば知るほど、色んなオパールをこの目で見てみたくなった私はもうオパールのパワー「行動力」のエンジンがかかってしまったようです(笑)。

 

天然石をつかったクラフトアクセサリーのことは実店舗アクセサリーブティック グラスムーンにお気軽にご相談ください。

アクセサリー修理のお問い合わせはこちら

 実店舗のご案内は こちら

アクセサリーの修理サービスも承っています

くわしくはグラスムーンのホームページの こちら よりご覧下さい